プロフィール
社会保険労務士金子事務所
社会保険労務士金子事務所
東京都昭島市に事務所を開設する社会保険労務士が綴るブログです。ためになる情報からためにならない情報まで幅広くご紹介します。
住所:東京都昭島市玉川町1-3-1-719
電話:042-546-2765
E-mail:info@srkaneko.com
HP:http://www.srkaneko.com

営業地域は、以下の通りです。
東京都多摩地区(昭島市、立川市、八王子市、国立市、福生市、小平市、小金井市、府中市、調布市、羽村市、国分寺市、日野市、武蔵村山市、東大和市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、多摩市、西東京市、あきる野市、青梅市、西東京市、西多摩郡など)を中心に活動していますが、杉並区、中野区などの東京23区内、神奈川県全域、埼玉県全域、山梨県上野原市、大月市、西桂市、都留市、甲州市、笛吹市、山梨市、甲府市、甲斐市、中央市、昭和町 です。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2011年05月29日

残業代の払い方

ある会社の労働契約書を見せていただきました。

そこには「基本給○円(残業代を含む)」と書いてありましたが、この記述には問題があります。残業代がいくら支払われているか不明ですし、その時間単価がいくらか算出するすべもありません。残業代のまとめ払いは違法ではありませんが、いくら残業代が支払われているか明確にする必要があります。

判例を検索すると
割増賃金相当部分をそれ以外の賃金部分から明確に区別することができ、割増賃金相当部分と通常時間に対応する賃金によって計算した割増賃金とを比較対照できるような定め方がなされていなければなりません。そして、実際の残業時間に対する割増賃金が、あらかじめ割増賃金分として区分した額(見込み時間)を超えた場合には、その超えた時間に相当する割増賃金を、その都度(月ごとに清算し)支給する必要があります(国際情報産業事件 東京地判平3.8.27ほか)。
と記述されています。

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/chingin/chingin06.html

「計算が面倒くさい」と言って、このような払い方をしている会社は多いと思いますので注意してください。



同じカテゴリー(現場生レポート)の記事
社長の仕事
社長の仕事(2011-06-29 10:15)

近距離通勤者手当
近距離通勤者手当(2011-05-20 11:05)

ほっとしました
ほっとしました(2011-03-15 19:57)

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 07:07│Comments(0)現場生レポート
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。