プロフィール
社会保険労務士金子事務所
社会保険労務士金子事務所
東京都昭島市に事務所を開設する社会保険労務士が綴るブログです。ためになる情報からためにならない情報まで幅広くご紹介します。
住所:東京都昭島市玉川町1-3-1-719
電話:042-546-2765
E-mail:info@srkaneko.com
HP:http://www.srkaneko.com

営業地域は、以下の通りです。
東京都多摩地区(昭島市、立川市、八王子市、国立市、福生市、小平市、小金井市、府中市、調布市、羽村市、国分寺市、日野市、武蔵村山市、東大和市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、多摩市、西東京市、あきる野市、青梅市、西東京市、西多摩郡など)を中心に活動していますが、杉並区、中野区などの東京23区内、神奈川県全域、埼玉県全域、山梨県上野原市、大月市、西桂市、都留市、甲州市、笛吹市、山梨市、甲府市、甲斐市、中央市、昭和町 です。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2008年08月13日

営業は自分のポジションに合わせて

ある社労士さんとお話していると、社労士会の集まりに参加してベテランの方から情報を集めているようです。業務に関する情報を聞いた方がいいと思いますが、集客などの情報を聞くのは注意した方がいいと思います。ベテランの方の言うことは当てにならない、という方もいますが、別に嘘をついている訳ではなく、環境が全然違うことに注意しないといけません。
たまに本を書いているコンサルタントの講演会に行きますが、
「今は、こんなやり方をしているけど、昔は・・・・だった」
と、お話される方もいます。要は、自分のポジションに合わせて集客を行っているだけです。著書も、「自分がいれば」、こんな方法で儲かるよ、という宣伝ツールであるものもあるので、注意した方がいいと思います。

内勤会社員出身者が多い社労士業界では、営業は大きなテーマとなるので勉強しないといけません。

以下、セミナーのPRです。
毎回多数の参加申し込みをいただいているセミナーを開催いたします。
今回は、池袋で開催いたします。
はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(9/14@池袋)
関川司法書士・行政書士、野田税理士、そして、私の3人が、これまで起業相談や支援の中で、ここは間違いやすい!というポイントを説明いたします。これまでのセミナーで参加された方から感想を伺うと、もう少し踏み込んだ話が聞きたいという方もいらっしゃるので、対象を絞りました。法人設立を考えている方を対象といたします。

メール相談は、下記リンク先からどうぞ!
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/mailform_view">メール相談はこちらから!

同じカテゴリー(現場生レポート)の記事
社長の仕事
社長の仕事(2011-06-29 10:15)

残業代の払い方
残業代の払い方(2011-05-29 07:07)

近距離通勤者手当
近距離通勤者手当(2011-05-20 11:05)

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 10:33│Comments(0)現場生レポート
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。