プロフィール
社会保険労務士金子事務所
社会保険労務士金子事務所
東京都昭島市に事務所を開設する社会保険労務士が綴るブログです。ためになる情報からためにならない情報まで幅広くご紹介します。
住所:東京都昭島市玉川町1-3-1-719
電話:042-546-2765
E-mail:info@srkaneko.com
HP:http://www.srkaneko.com

営業地域は、以下の通りです。
東京都多摩地区(昭島市、立川市、八王子市、国立市、福生市、小平市、小金井市、府中市、調布市、羽村市、国分寺市、日野市、武蔵村山市、東大和市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、多摩市、西東京市、あきる野市、青梅市、西東京市、西多摩郡など)を中心に活動していますが、杉並区、中野区などの東京23区内、神奈川県全域、埼玉県全域、山梨県上野原市、大月市、西桂市、都留市、甲州市、笛吹市、山梨市、甲府市、甲斐市、中央市、昭和町 です。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2010年12月27日

店長は必要か?

ある店舗展開しているサービス業の社長さんと話をしていると、店長制度の見直しというお話がありました。各店舗にマネージメントだけ行う店長を置くとコスト高になってしまうので、数店舗を一人の店長で管理するか、店長も積極的に現場に入って接客しないといけないという話です。店舗と言っても、1店舗数人の会社ですから、そこにマネージメント専門職を置くのは大変なコストがかかると思います。
中小企業は利益率が小さいですから、マネージメント職といってもプレーイングマネージャーではないといけないと思います。ダイヤモンドの2011年予測の特集号を読むと来年も景気は良くないみたいですから、利益に対してシビアな対応が求められると思います。

お店を出店すると、ついつい「店長」を設定したくなりますが、本当にいいのか考えた方がいいと思います。

****セミナーのお知らせ****

助成金は、知識がないと受給できません。その知識をつけていただくためのセミナーを再度開催します。
このセミナーで知識をつけて賢く資金調達してください。このセミナーは無料ですから、受講しないと損です!


テーマは「助成金を受給できる会社になろう」(1/9 八王子)
というもので、助成金を受給できる会社になるには、どうしたらいいか?というお話をさせていただきます。

このセミナーをきっかけに、数社の支援をさせていただき、助成金受給に結びついた会社さんも出ています。
助成金を実際に受給した会社さんの事例も織り込んで話をさせていただきます。

セミナーの後には、個別相談もお受けしますので、お気軽にご参加ください。


詳しくは下記リンク先まで!
http://seminar.dreamgate.gr.jp/seminar_detail/?id=2974


  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 00:02Comments(0)現場生レポート

2010年12月23日

自営業と会社員の違い

昨日、友人と飲みました。

メールで「明日から正月休み」という内容だったので話を聞くと、この年末で自分が担当していた製品開発が中止となり、しばらくは新規の業務のないので、最近、取得していなかった年次有給休暇を使い、新年まで休むそうです。
私のような、個人事業主が仕事が無ければ収入がないことになり、大変な話ですが、会社員の場合、誰かがヒット商品を編みだせば、自分の生活はなんとかなってしまいます。自営業は年次有給休暇もありません。

それなりに時間的な自由度があるのはいいですが、こういうときはうらやましいと思いました。
いいところだけ取ることはできませんから、こういった選択肢は選ばないといけません。


弊所の正月休みは1月1,2日です。あとは事務所にいますので、電話には出ます。
お気軽にお電話ください。




  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 15:40Comments(0)その他

2010年12月22日

ほっけの刺身

私が良くいく居酒屋の利場亭へ行くと、今日のおすすめに「ほっけの刺身」というのがありました。ほっけの焼き魚は良く見ますが、刺身というのは初めてでしたので注文してみると、少し脂が多く、少しクセのある味でした。ワサビよりショウガの方がいいかもしれません。
刺身は、ほんとうに新鮮なほっけでしかできないのでめったにない、ということでしたので、興味がありましたら、利場亭へ行ってみましょうface02。以前、利場亭の住所と電話番号を掲載したら、食べログにリンクされていました。情報を自動収集しているようでした。


















****セミナーのお知らせ****

助成金は、知識がないと受給できません。その知識をつけていただくためのセミナーを再度開催します。
このセミナーで知識をつけて賢く資金調達してください。このセミナーは無料ですから、受講しないと損です!


テーマは「助成金を受給できる会社になろう」(1/9 八王子)
というもので、助成金を受給できる会社になるには、どうしたらいいか?というお話をさせていただきます。

このセミナーをきっかけに、数社の支援をさせていただき、助成金受給に結びついた会社さんも出ています。
助成金を実際に受給した会社さんの事例も織り込んで話をさせていただきます。

セミナーの後には、個別相談もお受けしますので、お気軽にご参加ください。


詳しくは下記リンク先まで!
http://seminar.dreamgate.gr.jp/seminar_detail/?id=2974   

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 08:10Comments(0)その他

2010年12月20日

助成金受給のチャンス?

労働新聞の記事からです。

政府は、円高・デフレへ対応するため、雇用・人材育成対策に3,000億円以上を計上した平成22年度補正予算を執行する。若年者等正規雇用化特別奨励金の拡充や就活応援プログラムを柱とする若年者支援のほか、雇用調整助成金の支給要件緩和による雇用下支え、派遣労働者の直接雇用促進を目的とした奨励金の拡充、成長分野等人材育成支援事業の創設など、多数施策を予定している。


起業して従業員の新規採用を考えている方には朗報となるかもしれません。国策に乗れれば、色々と補助を受けるチャンスが広がります。




****セミナーのお知らせ****

助成金は、知識がないと受給できません。その知識をつけていただくためのセミナーを再度開催します。
このセミナーで知識をつけて賢く資金調達してください。このセミナーは無料ですから、受講しないと損です!


テーマは「助成金を受給できる会社になろう」(1/9 八王子)
というもので、助成金を受給できる会社になるには、どうしたらいいか?というお話をさせていただきます。

このセミナーをきっかけに、数社の支援をさせていただき、助成金受給に結びついた会社さんも出ています。
助成金を実際に受給した会社さんの事例も織り込んで話をさせていただきます。

セミナーの後には、個別相談もお受けしますので、お気軽にご参加ください。


詳しくは下記リンク先まで!
http://seminar.dreamgate.gr.jp/seminar_detail/?id=2974   

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 09:15Comments(0)法改正最新情報

2010年12月16日

労働条件は早く提示しましょう

先日、起業したばかりの知り合いの会社へお伺いしました。
従業員さんを一人雇い入れたそうで、その方の給与計算に関するご相談でした。その後の雑談で、労働条件未定で雇い入れていることが分かりました。「どうなるか分からない」と社長さんはいいますが、従業員さんから見たら、いつまでも未定では不安で仕方がないと思いますので、すぐに基本となる労働条件を設定しました。
弊所で、雇用契約書を作成し、近日中に契約締結をお願いしました。

極端な言い方をすれば、仕事はしているが、給与はいくら出るか、いつでるか、分からないような会社で働けないと思います。やはり、基本となる労働条件は早めに設定して従業員さんへ通知するようにしましょう。定着率アップに繋がりますし、ノウハウ流出防止にもなり、採用コストのカットとなります。



****セミナーのお知らせ****

助成金は、知識がないと受給できません。その知識をつけていただくためのセミナーを再度開催します。
このセミナーで知識をつけて賢く資金調達してください。このセミナーは無料ですから、受講しないと損です!


テーマは「助成金を受給できる会社になろう」(1/9 八王子)
というもので、助成金を受給できる会社になるには、どうしたらいいか?というお話をさせていただきます。

このセミナーをきっかけに、数社の支援をさせていただき、助成金受給に結びついた会社さんも出ています。
助成金を実際に受給した会社さんの事例も織り込んで話をさせていただきます。

セミナーの後には、個別相談もお受けしますので、お気軽にご参加ください。


詳しくは下記リンク先まで!
http://seminar.dreamgate.gr.jp/seminar_detail/?id=2974   

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 14:41Comments(0)現場生レポート

2010年12月12日

助成金は返済不要

お客様に厚生労働の助成金についてご説明しました。制度のご説明が終わったところで、お客様のご質問をお受けしていると、最後に「返済はどうするのですか?」という質問がありました。

厚生労働省管轄の助成金は、日本の雇用政策に沿った雇用を行った会社への「ごほうび」という位置づけで、受給するだけで返済する必要はありません。こういった基礎知識をつけていただくセミナーを開催する必要があると思ってセミナーを企画しました。

前回のセミナーで「多摩地区で開催しないのですか?」とご意見をいただきましたので、早速、八王子で開催します。1月9日(日曜日)ですが、ぜひ、ご参加ください。
前回のセミナーから間が空いていないので受講者が集まるか心配ですが、参加していただければ、色々とお得な情報を提供できるセミナーにしたいと思っています。



****セミナーのお知らせ****

助成金は、知識がないと受給できません。その知識をつけていただくためのセミナーを再度開催します。
このセミナーで知識をつけて賢く資金調達してください。このセミナーは無料ですから、受講しないと損です!


テーマは「助成金を受給できる会社になろう」(1/9 八王子)
というもので、助成金を受給できる会社になるには、どうしたらいいか?というお話をさせていただきます。

このセミナーをきっかけに、数社の支援をさせていただき、助成金受給に結びついた会社さんも出ています。
助成金を実際に受給した会社さんの事例も織り込んで話をさせていただきます。

セミナーの後には、個別相談もお受けしますので、お気軽にご参加ください。


詳しくは下記リンク先まで!
http://seminar.dreamgate.gr.jp/seminar_detail/?id=2974  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 11:46Comments(0)セミナー・勉強会・イベント