プロフィール
社会保険労務士金子事務所
社会保険労務士金子事務所
東京都昭島市に事務所を開設する社会保険労務士が綴るブログです。ためになる情報からためにならない情報まで幅広くご紹介します。
住所:東京都昭島市玉川町1-3-1-719
電話:042-546-2765
E-mail:info@srkaneko.com
HP:http://www.srkaneko.com

営業地域は、以下の通りです。
東京都多摩地区(昭島市、立川市、八王子市、国立市、福生市、小平市、小金井市、府中市、調布市、羽村市、国分寺市、日野市、武蔵村山市、東大和市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、多摩市、西東京市、あきる野市、青梅市、西東京市、西多摩郡など)を中心に活動していますが、杉並区、中野区などの東京23区内、神奈川県全域、埼玉県全域、山梨県上野原市、大月市、西桂市、都留市、甲州市、笛吹市、山梨市、甲府市、甲斐市、中央市、昭和町 です。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2009年08月31日

健康維持のためにがんばります

9月からスポーツクラブに通うことにしました。会社員時代に通っていたクラブで、設備が整っていることが分かっていますから、ここに決めました。あとは、お風呂とサウナの規模にも注目しました(笑)。スポーツクラブのお風呂は狭いところが多いのですが、ここは大きいのです。

最近、デスクワークが多く、運動と言ってもウォーキング程度ですから、
「もっと、汗をかこう」
と、思っています。

開業以来、γ―GTPがうなぎ上りですから、ちょっとでも下がることを期待しています。やはり、お付き合いが多い職業ですから、お付き合いしつつ、健康維持に努めたいと思います。

現在も、深夜まで書類作成をしていますが、これを早く切り上げ、運動できるようにしたいと思います。最悪でも、サウナだけには行きたいと思っています。
多分、飲んでしまうのでしょうが・・・・face07

セミナーを開催します。
┃●アドバイザー┃助成金を受給できる会社になる【基礎編】(9/13@吉祥寺)

無料セミナーですので、お気軽にご参加ください。
参加者特典で、受給できそうな助成金を捜すアンケートをサービスします。

なお、今回は小さな会場で、出来るだけ、この知識を必要とする経営者に聞いていただきたいので、「同業者はお断り」とさせていただきました。基礎的なお話が多いので、知っている方には参考にならないと思います。



  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 20:29Comments(0)その他

2009年08月28日

年中無休を目標に

今日お伺いしたお客様に
「いつ休んでいるの?」
と聞かれてしまいました。

当事務所は基本的には休みは取っていません。特に業務が忙しくないときに、ちょっと出掛けて日帰り温泉に行ったり、観光に行ったりしています。自分では、駆け出しのペーペーだと思っていますから、何事も経験だと思って色々なことをしていますから、時間が足りなくなっていますが、結構、楽しいですface02


9月の日曜日にもセミナーの予定を入れました。すでにお申し込みを頂いています。
休みもがんばっている皆様に少しでも知識を付けていただけたらと思っています。

助成金に関する基礎知識をつけて、助成金の取りこぼしを無くしましょう。
基礎的な内容で難しい話はしませんので、お気軽にご参加ください。

↓詳しくは下記リンク先をご覧ください。
┃●アドバイザー┃助成金を受給できる会社になる【基礎編】(9/13@吉祥寺)

無料セミナーですので、お気軽にご参加ください。
参加者特典で、受給できそうな助成金を捜すアンケートをサービスします。

なお、今回は小さな会場で、出来るだけ、この知識を必要とする経営者に聞いていただきたいので、「同業者はお断り」とさせていただきました。基礎的なお話が多いので、知っている方には参考にならないと思います。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 22:39Comments(0)その他

2009年08月26日

五日市鉄道

当事務所がある昭島市には、昔、五日市鉄道という鉄道が開通していて、廃線になったのはかなり前ですから、線路は、一部JR中央線になっていますが、それ以外は残っていません。ある方のホームページを見ると、盛り土は残っているところがあるようです。
市内を自転車で走っているとモニュメントをいくつか見つけましたので、まとめてみました。


大神駅跡地です。


車輌止めです。


引き込み線の跡地です。
これは一番最近見つけました。道路にポイントが無造作に置いてあるように見えるのがミソです。

これ以外にも説明の掲示板をいくつか見ることができますし、五日市鉄道の線路があったところには「五鉄(ごてつ)」の名前が付いた道があり、名残を感じることはできます。皆さんの好奇心を煽るのか、五日市鉄道の歴史について書かれたホームページはたくさんありますので、ぜひ、読んでみてください。

セミナーを開催します。
┃●アドバイザー┃助成金を受給できる会社になる【基礎編】(9/13@吉祥寺)

無料セミナーですので、お気軽にご参加ください。
参加者特典で、受給できそうな助成金を捜すアンケートをサービスします。
  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 23:18Comments(0)その他

2009年08月23日

助成金セミナーを開催します

当事務所には、
「いい助成金ないの?」

「助成金対象者を雇ったんだけど」
という電話が掛かってきますが、助成金の申請にたどり着くのは、ほんの一握りの会社だけです。その理由は
「制度を知らない」
ということが大きな原因になっています。プロのような専門的な知識は必要ありませんが、押さえておくべき最低限度の知識を皆さんにつけていただきたいと思っています。
そこで、その最低限度の知識を付けていただくためのセミナーを開催し、起業を目指す方ならば知っていただきたいことをお話させていただきます。タイトルの通り、助成金を受給できる会社になりましょう。

↓詳しくは下記リンク先をご覧ください。
┃●アドバイザー┃助成金を受給できる会社になる【基礎編】(9/13@吉祥寺)

無料セミナーですので、お気軽にご参加ください。
参加者特典で、受給できそうな助成金を捜すアンケートをサービスします。

なお、今回は小さな会場で、出来るだけ、この知識を必要とする経営者に聞いていただきたいので、「同業者はお断り」とさせていただきました。基礎的なお話が多いので、知っている方には参考にならないと思います。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 22:57Comments(0)

2009年08月16日

クレームはありがたい

友人がお客さんからのクレームで凹んでいました。しかし、クレームを付けてくれるお客さんは宝だと思います。それは、「クレームも付けずに離れていくお客さんが大多数」という現実があるからです。一生懸命、集客しても、理由も分からず、どんどんお客様が減っていくのでは、穴が開いているバケツに水を入れるくらい無意味な作業になっていまします。私もクレームも付けずに行かなくなったお店がいくつかあります。看板が無くなったのを見ると
やっぱり、つぶれたか
と、心の中で思うくらいですね。
クレームは改善のチャンスですから、ありがたいと思ったほうがいいです。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 23:08Comments(0)現場生レポート

2009年08月15日

もうそろそろ社労士試験

社労士さんのブログを見ていると、もう、そろそろ社労士試験のようですね。
私は、独学でポケットサイズの問題集を解きながら電車に乗り、最後の一週間は問題集を解いて、布団も敷かずにゴロっと寝て、起きると問題集を解いて会社へ行く、という生活をしていました。当時は会社員で業務の繁忙期と重なったと記憶しています。
こんな生活をしていると、気持ちが盛り上がって
「受からなきゃ」
と思っていたことを思い出します。

私は、ものすごく集中すると、ものすごく疲れるので、模擬試験は全く受けずに受験しました。試験が終って、疲労困憊して帰ったことは覚えています。こんなに疲れるのは私だけかと思っていましたが、試験に合格して、色々な方とお会いすると、皆さん、こんな体験をしているようです。

極限まで集中すると感性が高まりますので、がんばってください。
  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 09:31Comments(0)その他

2009年08月12日

会社の歴史は早くお伺いしないといけません

労働基準監督署から電話が掛かってきました。先日、提出した就業規則について、という内容でしたので、論破してやろうと思って構えていると、就業規則届に記載してある労働保険番号を入力すると違う会社名が出てくるということです。「株式会社」で提出したのですが、データーベース上では「有限会社」と出てくるので、変更届を出していないのではないか、というものでした。
社長さんへ電話すると、色々と調べていただき、有限会社だったことはないから、労働保険事務組合の入力ミスである可能性が高いということでした。関与して早い段階で会社の歴史などをお伺いしておかないといけないことを痛感しました。「そのうち・・・」では、いけませんね。
社労士に依頼される会社は、当然、こういった手続きが苦手な会社が多いですから、社長さんの記憶と存在する書類が合わないことが多々あり、一通り追いかけるのに思いのほか時間が掛かりますので、早めに着手したいと思います。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 17:29Comments(0)現場生レポート

2009年08月09日

楽しさも売る

飲み屋で、ある社長さんによくお会いします。先日、お話していると、今でもソロバンを使っているそうで、理由をお伺いすると、「電卓の価格交渉は味気ない」と仰る、お客さんが、まだまだいらっしゃるそうです。
お互いにそろばんの珠を一つ一つ弾いて、価格交渉を行うそうで、飛んでもない価格が提示されると、じゃかじゃかとそろばんを振って、イチから交渉を再開するそうです。想像すると、効率的ではありませんが、楽しそうな価格交渉に見えます。
物の販売は、単にお金のやりとりだけではなく、そのプロセスを楽しめないといけないと思います。

100円ショップのダイソーでは、必ず
「こんなの誰が買うの?」
という商品を必ず置くという話を聞いたことがあります。単に必要なものを買うだけではなく、非日常的な楽しさも提供しているのだと思います。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 17:36Comments(0)その他

2009年08月08日

保険証が無い場合はどうする?

お客様から電話がありました。
「入社間もない従業員で保険証がまだ届いていないが、病院にいかなければいけなくなった。全額、自費になるのか?」
ということですが、こういった場合、療養費という制度があります。

とりあえず、自費で治療を受け、後で療養に掛かった費用を請求する制度です。
制度の説明
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu04.htm
こういった制度を利用すると保険証が無くても、保険を使うことができます。

さらに健康保険被保険者資格証明書を受けるという方法もあります。
http://www.sia.go.jp/~tokyo/shikakusyoumeisyo-hyoushi.htm

保険証が無いから、即自費で診療ということにはなりませんので注意してください。

ちょっと裏技的ですが、病院に相談するという手があります。後日、保険証を提出することを約束する代わりに保険診療してくれることがあります。お付き合いが無いと認められにくいですから、普段からかかりつけの病院を持つということは本当に大事です。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 15:11Comments(0)現場生レポート

2009年08月05日

不思議な手続き

中小企業緊急雇用安定助成金の変更届を出してきました。この助成金は、
1.当初予定していなかった日に休業を行う場合
2.予定していた休業が50%以上減る場合
3.休業対象者が増える場合
などなどの理由で変更届が必要です。1,3は変更届を提出しないと休業が増えても助成金の支給対象とならず、会社が休業補償を行うだけになります。

問題は2の要件で、変更届を出さないときは助成金が出なくなるか?と思って、ハローワークで質問すると「助成金は出ますよ」という回答でした。それじゃ、2の事案で変更届を出さなければいけない理由はなんなのでしょうか?
あくまで訓示的な変更届なのでしょうか?
これから突発的な注文が増えて2の理由で変更届を出す案件が増えそうですが、実務的なメリットが全く見えませんでした。

しかし、実務的な対応は考えましたがface02

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 18:45Comments(0)現場生レポート

2009年08月02日

日本では違法です

ニュースを見ていたらオーストラリアでは、賃金の一部を日本の地域振興券みたいなもので支払い、地元に還元させ、地域経済を活性化させようという動きがあるそうです。この地域振興券には5%のプレミアがついていて得になると宣伝しているそうです。
こんな給与では、個人的には買いたいものが買えないことが起きそうで歓迎したくはありません。この地域だけでしか使えない商品券ですから、相場より高い価格で販売している商品を渋々買わなければいけないことも起きるかもしれません。

日本でも真似をしたら困ると思うかもしれませんが、日本の場合、労働基準法に
「給与は通貨で支払いなさい」
という条文がありますので、日本で真似をすると違法行為となります。

経営者は注意しないといけませんね。



お気軽にご相談ください。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 19:35Comments(0)その他

2009年08月02日

花火大会が終りました

何度もお知らせしました、昭島市民くじら祭りの花火大会が終了しました。



事務所の目の前で打ち上げられますので、クーラーの効いた部屋でお酒を飲みながら鑑賞しました。
毎年のことですが、ちょっと硫黄臭くなるのが難点ですし、風向きが悪かった年は、煙が部屋の中に入ってきたことがあります。
しかし、それも打ち上げ会場が近いということで、楽しみにしています。
今年は、打ち上げ会場も部屋から見えて面白かったです。

今年初めて協賛企業として名乗りを上げましたので、打ち上げ会場で協賛企業一覧の中に当事務所がありました。



起業してから、花火大会の楽しみ方も少し変わってきたような気がします。来年は、もう少し大きな文字で協賛できるようにがんばりたいと思います。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 01:12Comments(0)その他