プロフィール
社会保険労務士金子事務所
社会保険労務士金子事務所
東京都昭島市に事務所を開設する社会保険労務士が綴るブログです。ためになる情報からためにならない情報まで幅広くご紹介します。
住所:東京都昭島市玉川町1-3-1-719
電話:042-546-2765
E-mail:info@srkaneko.com
HP:http://www.srkaneko.com

営業地域は、以下の通りです。
東京都多摩地区(昭島市、立川市、八王子市、国立市、福生市、小平市、小金井市、府中市、調布市、羽村市、国分寺市、日野市、武蔵村山市、東大和市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、多摩市、西東京市、あきる野市、青梅市、西東京市、西多摩郡など)を中心に活動していますが、杉並区、中野区などの東京23区内、神奈川県全域、埼玉県全域、山梨県上野原市、大月市、西桂市、都留市、甲州市、笛吹市、山梨市、甲府市、甲斐市、中央市、昭和町 です。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2009年07月31日

真面目な仕事をしています(笑)

利場亭で飲んでいると、アルバイトの女の子に
「金子さんって、真面目な仕事をしているんですね」
と言われてしまいましたface02

話を聞くと、「利場亭」で検索したら、このブログがヒットし、私の活動が一部分かったそうです。正直、このブログは、かなりマイルドな書き方なのですが・・・

飲み屋では、単なる酔っ払いのオヤジですが、業務は真面目に行っていますface02

今度からイメージ・チェンジして、スーツで行ってみようと思っていますface02

よくよく考えたら
「金子さんって、真面目なんですね」
と言われなかったのが少々気になりますface09


まじめなんですが・・・・  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 00:46Comments(0)その他

2009年07月29日

八王子・大勝軒

昨日は、サブ講師を担当している講座に参加するため、八王子へ行きました。行く途中にある、八王子大勝軒へ行きました。

東池袋大勝軒というと醤油味というのが相場ですが、八王子にある大勝軒は、期間限定で色々な味を出しています。昨日、行ってみるとつけタンタンめんになっていました。このスープの中にはもやしが大量に入っていて、タマゴはスープに浮いているのではなく、もやしの上に乗っています。
この他、塩味もあり、ちょっと変わった大勝軒です。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 09:13Comments(0)その他

2009年07月26日

助成金は計画性を持って

以前、業務を受託した会社さんから助成金の相談があり、お伺いしました。今回は、助成対象となりませんでしたが、会社さんのミスを指摘しました。それは、あらかじめ求人票に、助成金を対象とした求人であることを明記しなければいけないことです。ハローワークに質問したところ、これを怠って、求人票に記載せず、助成対象者が応募しても助成金は支給しないということです。

助成金のほとんどが、助成対象者を雇用した事実のみならず、計画書など事前準備を要求していますから、
助成金の制度をすでに知らないと受給できない
ということになっていますので、注意してください。

助成金の相談は金子事務所までご連絡ください。



当事務所は昭島くじら祭りに協賛しています。
  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 09:53Comments(0)

2009年07月19日

セミナーのネタを考えていました

昨日は、セミナーのネタを考えていました。
先日、起業家向けの助成金セミナーを受講した方にお話を伺うと、大した内容ではなかったようですので、起業家向けの充実したセミナーを開催したいと思っています。
イマイチだったというセミナーの講師の方は、もっと話してしまうと自分で助成金を申請してしまうと思ったのでしょうか?私は、自分で申請してしまう方が出るくらい突っ込んだお話をしたいと思っています。

現在、レジュメを検討していますので、告知は、もうしばらくお待ちください。
日時だけお話しますと、
9月13日(日) 14時から16時 武蔵野商工会議所
です。

お申し込みの方は、金子事務所までお気軽にメールをください。

当事務事務所は、昭島くじら祭りに協賛しています。
  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 23:22Comments(0)セミナー・勉強会・イベント

2009年07月11日

起業家なら思い切って実行

知り合いの社長さんから電話がありました。社長と言っても、個人事業で商店を切り盛りしています。新しいビジネスに関する相談でした。現在の店舗を使用しての事業ですから、掛かるコストは少しの消耗品費と光熱費くらいですから、当たりそうも無いアイデアですが、やってみることをお勧めしてみました。
社長さんはイマイチ自信がないようです。
以前、別の社長さんとお話していると、バイヤーが反対したものほど良く売れると仰っていました。つまらない常識にとらわれて萎縮するより、投資も掛かりませんし、思い切って実行した方がいいと思います。
仮に失敗しても得るものはたくさんあると思います。
会社員だと、会議で相手に質問するだけ、否定するだけ、の人間が評価されることがありますが、起業家は、自分のサイフに1円でも多くのお金が入るようすることが大事です。そのためにはテストマーケティングの数を増やさないといけないと思います。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 22:36Comments(0)現場生レポート

2009年07月06日

情報は発信するところに集まる

最近、もう一つのブログにラーメンの写真を載せているため、知り合いの間で「ラーメンブロガー」となっているようです(笑)。そのおかげで、「・・・のラーメンは美味いよ(行ってみなよ)」というお話が、たくさん来るようになりました。
「情報は発信するところに集まる」
という言葉を痛感します。
社労士ブログもそうですよね。情報を発信することによって集まってくる情報が増えてきます。最近は、読者が増えていますので、少しは調べて書くこともありますから、精度も高まってきているような気がします。
「ブログの効果はどうですか?」
と質問する方が相変わらず多いですが、自分で継続してみれば効果は分かります。
しかし、下心丸出しでは、なかなか難しいと思います。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 19:39Comments(0)

2009年07月05日

ホームページの修正を行いました

ホームページが変になっていましたが、全く気が付いていませんでした。ホームページは看板ですから、もっと注意しないといけませんね。気が付かなかった理由は、ホームページビルダー上では普通に見えるからです。ソース(HTML)を直接見たら原因が分かりました。Windows3.1のときからホームページを作っていて、メモ帳でHTMLを作っていましたので、今でもHTMLを見るのは苦ではありません。
ある方の本にHTMLを「プログラム言語」と書いていましたが、そんな大変なものではありません。今でもメモ帳でタグを設定してFTPでアップすれば十分使えるホームページになります。昔は、255進数でプログラムを組むアセンブラという言語を使っていたので、何を使ってもめちゃくちゃ楽です。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 10:15Comments(0)その他

2009年07月02日

継続するヒケツ

午前中は算定のデータ授受の他に業務縮小に関するご相談がありました。社長暦が長い社長さんで、決断が早く、行動も非常に早いと思います。他の社長暦が長い方も同じですから、早い決断と行動は、会社が長く継続する秘訣だと思います。
ダン・ケネディは、著書の中で経営を狩りに例えて、
「構えて撃って狙う」
と表現していましたが、行動は早くないといけないと思います。中小企業は、大企業のブランド力、資本力に、変わり身と行動の早さで対抗しないといけませんね。


当事務所は昭島くじら祭りに協賛しています。


  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 23:43Comments(0)

2009年07月01日

山梨県の会社にもお伺いします

先日、ご紹介されました山梨県の会社にお伺いしました。2時間近く滞在して色々とお話をさせていただきましたが、契約には至りませんでした。極限まで経営が苦しいと手数料も惜しいということで、全てご自分で行うそうです。初回ご相談無料ですから、こういうこともあります。しかし、初回相談無料ですからお声掛けがありますので、お客さんがある数を超えるまでは継続することにしています。
今回は、東京からは少し距離があるところでしたが、中央自動車道を利用すれば、すぐに行けることが分かったことが収穫で、もっと営業エリアを広げてみようと思いました。
特に今回は、お伺いした会社のそばに社労士事務所があるのに、当事務所にお声がけをいただいたということは相当無風地帯ではないかと思っていますので、テストマーケティングをしてみようと思っています。
今週中には基本的な資料を集めてみますし、ホームページも山梨県でSEOを行ってみようと思います。



帰りは談合坂サービスエリアで山梨ぶどう&いちごのソフトを食べました。昔から高速に乗るとソフトクリームなんですよね。母の影響を受けたのかもしれません。
  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 22:58Comments(0)現場生レポート