プロフィール
社会保険労務士金子事務所
社会保険労務士金子事務所
東京都昭島市に事務所を開設する社会保険労務士が綴るブログです。ためになる情報からためにならない情報まで幅広くご紹介します。
住所:東京都昭島市玉川町1-3-1-719
電話:042-546-2765
E-mail:info@srkaneko.com
HP:http://www.srkaneko.com

営業地域は、以下の通りです。
東京都多摩地区(昭島市、立川市、八王子市、国立市、福生市、小平市、小金井市、府中市、調布市、羽村市、国分寺市、日野市、武蔵村山市、東大和市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、多摩市、西東京市、あきる野市、青梅市、西東京市、西多摩郡など)を中心に活動していますが、杉並区、中野区などの東京23区内、神奈川県全域、埼玉県全域、山梨県上野原市、大月市、西桂市、都留市、甲州市、笛吹市、山梨市、甲府市、甲斐市、中央市、昭和町 です。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2008年11月26日

顧客の立場で考えると

仕事帰りにインフルエンザの予防接種を受けてきました。
新宿で業務が早く終了したため、中央線に乗り、予約なしで接種できる近所の病院をモバイルパソコンで検索しましたが、意外とインフルエンザの接種を受け付ける旨は書いてあっても詳しくは書いてありません。電話もする気はありませんから、検索を続けると「予約無しで来てください」との旨と金額がきちんと明示されていた病院がありましたので、そこに決めました。
価格明示など商品説明が不十分な業界で、少しそれを書いておけば、それを決めてとして決断できることが、今回の体験で分かりました。

実は、社労士業界もそういった業界で、価格明示や商品説明が十分な業界とは言えませんので、こういったサービスを付加することにより、お客様に選ばれるのならば、追加することを考えたいと思います。

自分が顧客の立場で会社を探すときの気持ちを冷静に分析すると、自分のビジネスに生かすことができますよね。今後も、このような体験を大事にしていきたいと思います。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 19:02Comments(0)その他

2008年11月23日

リーダー育成塾でサブ講師をしてきました

55511.jpg昨日は朝からサイバーシルクロードで「リーダー育成塾」のサブ講師を担当してきました。昨日は、土曜日の10時から17時と長丁場ながら、出張中の方を除き、全員参加されました。しかし、講師は、所用により半数がいませんでした。

テーマは「QC手法を使用した問題解決」です。
グループディスカッションでは、問題を明確にするためグラフ化を勧めたところ、きれいなグラフにしてしまい、すぐに問題点に気が付いてしまいました。
問題を見える化、可視化することは非常に大事ですね。

以下、セミナーのご案内です
いつも社長さんとお話していて社会保険のお話をしていると、よく分からないけどキライという方が多いので、少しでも制度を知っていただこうとセミナーを企画しました。本当に制度を知らずに損をしている方も多いと思います。

損をしない!賢い社会保険の入り方、活用方法(11/29@吉祥寺)
なお、今回は小さな会場で、出来るだけ、この知識を必要とする経営者に聞いていただきたいので、「同業者はお断り」とさせていただきました。基礎的なお話が多いので、知っている方には参考にならないと思います。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 12:21Comments(0)その他

2008年11月20日

労務管理はオリジナルで

55452.jpg
昨日は、三鷹のお客様、バスで吉祥寺に出て、井の頭線で高井戸のお客様と、私にしては移動効率が高かったです(笑)。高井戸のお客様は、就業規則の作成ですが、労務相談の方がたくさんありました。
就業規則作成では、このような労務相談が増えるのが一般的で、そこで労務管理のお話を伺うことで就業規則に反映していくことが重要です。社長さんが、従業員さんを大事にされているのは分かりますので、何とか気持ちにお応えした就業規則を作成したいと思います。

このお客様は、労務管理の手法を少し変えると人件費を圧縮することが可能になりそうですので、もう少しお話を伺いながら改定を進めたいと思います。

労務管理の相談をお受けしていて感じることは、
「労務管理は工夫できない」
と考えていて、他の会社などの情報で、そのまま労働条件を構築しているところを何件か見てきました。

会社に合った労務管理を実施することにより、コストの圧縮は可能ですので、お気軽に当事務所までご連絡ください。

*******************
社会保険労務士金子事務所
特定社会保険労務士 金子 稔
〒196-0034
東京都昭島市玉川町1-3-1-719
TEL042-546-2765/FAX042-546-0131
E-mail:info@srkaneko.com  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 07:58Comments(0)現場生レポート

2008年11月15日

セミナー資料を作成しています

いよいよセミナーの資料の作成を始めました(笑)。
今回のセミナーは、社長さんとお話していて
「そーなんだ!」
と言われたことを中心に内容を構成しています。

労災保険で間違いやすいポイントをまとめていますが、私的にいただいたメールで間違って処理をしていた事例についてまとめています。
運用を間違っていた事例を題材にポイントについてもお話いたします。

何か聞きたいことがあればリクエストに応じますよ。
お気軽にご連絡ください。

以下、セミナーのご案内です
いつも社長さんとお話していて社会保険のお話をしていると、よく分からないけどキライという方が多いので、少しでも制度を知っていただこうとセミナーを企画しました。本当に制度を知らずに損をしている方も多いと思います。

損をしない!賢い社会保険の入り方、活用方法(11/29@吉祥寺)
なお、今回は小さな会場で、出来るだけ、この知識を必要とする経営者に聞いていただきたいので、「同業者はお断り」とさせていただきました。基礎的なお話が多いので、知っている方には参考にならないと思います。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 00:19Comments(0)その他

2008年11月09日

介護で従業員が休業する場合

お客さんから電話がありました。長く勤務した方が長期休業されるということで、会社としての対応に関する相談です。非常に勤務状態もいいので、会社としては可能な限り対応したいということでした。お話をお伺いすると、お母様の介護のために休業されるというので、職場での対応の他、雇用保険の介護休業給付のお話をしました。
一定の親族を介護するために休業される従業員さんには介護休業給付という給付金があります。雇用保険に加入していることは最低条件ですが、これ以外にも条件がありますので、詳しくは私までご連絡いただければと思います。
社会保険には、様々な給付があり、これを活用することにより、会社の負担を減らせることもありますので、色々と知識を整理しましょう!

以下、セミナーのご案内です
いつも社長さんとお話していて社会保険のお話をしていると、よく分からないけどキライという方が多いので、少しでも制度を知っていただこうとセミナーを企画しました。本当に制度を知らずに損をしている方も多いと思います。

損をしない!賢い社会保険の入り方、活用方法(11/29@吉祥寺)

なお、今回は小さな会場で、出来るだけ、この知識を必要とする経営者に聞いていただきたいので、「同業者はお断り」とさせていただきました。基礎的なお話が多いので、知っている方には参考にならないと思います。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 17:41Comments(0)会社を作ろう!

2008年11月03日

パナソニックが三洋電機を子会社化

パナソニックが三洋電機を子会社することで、合意に達したそうで、その条件に自主性の尊重、従業員の雇用維持が入っていたそうです。多くの従業員は、社風を変わることを嫌がりますし、必要な人材が流出しては、元も子も無いですから、妥当な条件ではないかと思います。パナソニックの狙いは、エネループに代表される電池技術のようですが、一つでも優れた技術があれば、会社全体が生き残れるという結果になることが勉強になりました。特化する強みを感じます。
しかし、将来的には重複する技術については統合ないし、廃止しないと身重になりそうです。

以下、セミナーのご案内です
いつも社長さんとお話していて社会保険のお話をしていると、よく分からないけどキライという方が多いので、少しでも制度を知っていただこうとセミナーを企画しました。本当に制度を知らずに損をしている方も多いと思います。

損をしない!賢い社会保険の入り方、活用方法(11/29@吉祥寺)

なお、今回は小さな会場で、出来るだけ、この知識を必要とする経営者に聞いていただきたいので、「同業者はお断り」とさせていただきました。基礎的なお話が多いので、知っている方には参考にならないと思います。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 09:39Comments(0)その他