プロフィール
社会保険労務士金子事務所
社会保険労務士金子事務所
東京都昭島市に事務所を開設する社会保険労務士が綴るブログです。ためになる情報からためにならない情報まで幅広くご紹介します。
住所:東京都昭島市玉川町1-3-1-719
電話:042-546-2765
E-mail:info@srkaneko.com
HP:http://www.srkaneko.com

営業地域は、以下の通りです。
東京都多摩地区(昭島市、立川市、八王子市、国立市、福生市、小平市、小金井市、府中市、調布市、羽村市、国分寺市、日野市、武蔵村山市、東大和市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、多摩市、西東京市、あきる野市、青梅市、西東京市、西多摩郡など)を中心に活動していますが、杉並区、中野区などの東京23区内、神奈川県全域、埼玉県全域、山梨県上野原市、大月市、西桂市、都留市、甲州市、笛吹市、山梨市、甲府市、甲斐市、中央市、昭和町 です。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2008年08月02日

名刺交換で何をアピールするか

お客様のところへお伺いすると、お客様の取引銀行の支店長さんがいらっしゃいました。名刺を交換すると
「得意な分野はなんですか?」
という、ご質問ですので、現在、力を入れている分野をお答えしました。
ここで、「何でもやります」とか「手続き業務を・・・」なんて言っても印象に残りませんので、印象に残るようなアピールポイントをお話したいと思っていますが、これは結構難しいですよね。
「相手によって変えています」
という方もいますが、相手の得意分野や専門分野に近いものを言うと、そのときの会話は弾むのですが、多くの方がキーマンに同じように接触してくるので、印象に残るか分かりません。

私は、そこで相手の専門分野に関係なく、ある分野をアピールしてきました。近い分野の専門家にも話ができますし、ボロが出ませんし、異分野を専門としている方にも、「専門家」としての知識をアピールすることができます。

実は、当時は、あまり深くは考えていなかったのですが、半年経ってから電話があったり、一年経ってから電話があったり、と実際に業務に繋がっていますので、やはり印象に残っているようです。一度、業務をキチンとこなせば、「これもお願いします」ということで、リピートもいただくことがありますので、きちんと専門分野をアピールすることも大事だと思います。

以下、セミナーのPRです。
毎回多数の参加申し込みをいただいているセミナーを開催いたします。
今回は、池袋で開催いたします。
はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(9/14@池袋)
関川司法書士・行政書士、野田税理士、そして、私の3人が、これまで起業相談や支援の中で、ここは間違いやすい!というポイントを説明いたします。これまでのセミナーで参加された方から感想を伺うと、もう少し踏み込んだ話が聞きたいという方もいらっしゃるので、対象を絞りました。法人設立を考えている方を対象といたします。

メール相談は、下記リンク先からどうぞ!
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/mailform_view">メール相談はこちらから!  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 10:58Comments(0)その他