プロフィール
社会保険労務士金子事務所
社会保険労務士金子事務所
東京都昭島市に事務所を開設する社会保険労務士が綴るブログです。ためになる情報からためにならない情報まで幅広くご紹介します。
住所:東京都昭島市玉川町1-3-1-719
電話:042-546-2765
E-mail:info@srkaneko.com
HP:http://www.srkaneko.com

営業地域は、以下の通りです。
東京都多摩地区(昭島市、立川市、八王子市、国立市、福生市、小平市、小金井市、府中市、調布市、羽村市、国分寺市、日野市、武蔵村山市、東大和市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、多摩市、西東京市、あきる野市、青梅市、西東京市、西多摩郡など)を中心に活動していますが、杉並区、中野区などの東京23区内、神奈川県全域、埼玉県全域、山梨県上野原市、大月市、西桂市、都留市、甲州市、笛吹市、山梨市、甲府市、甲斐市、中央市、昭和町 です。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2008年02月27日

手続き忘れには注意しましょう

今回関与する会社で打ち合わせをし、これまで社長さんが手続きを行ったという書類のチェックを行っていました。雇用保険の書類の枚数を数えてみると一人足りないので、社長さんにお話しても分からないようなので、ハローワークに問い合わせをしてみると、入社手続きを行っていないことがわかりましたので、入社日に遡って手続きを行いました(遡及手続きといいます)。

この遡及手続きが出来るのは最長2年間となりますので、それより前の期間は、どんなにがんばっても取り返すことができません。
会社が手続きを怠ったことによって、従業員さんが給付をきちんと受けられないと損害が発生することになりますから、損害賠償などの問題が発生することもありますので、手続きは確実に行いましょう。

忙しいと、ついつい後回しにしてしまいがちな手続きですが、きちんと行わないと会社が責任を負うこともありますので注意しましょう。


セミナーのお知らせです
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/seminars/2008125001/?portal_s">はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(3/22@浜松町)

1月13日に開催しましたセミナーでは、参加された皆様よりそれぞれの落とし穴をもっと詳しく聞きたい、という感想をいただきました。そこで、今回は、落とし穴を、さらに厳選して詳しく解説するセミナーとしました。たくさんのご参加をお待ちしています。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 14:14Comments(0)現場生レポート

2008年02月23日

実家に顔を出してきました

親から電話があり、普段全く家に寄り付かない兄が来るそうなので、私も実家に招集され、昼から親子でビールを飲むという、飛んでもない贅沢をしてきました。
私は、久々に実家の最寄り駅である石神井公園駅周辺を歩き回ってきました。道が狭いのは相変わらずですが、お店はかなり変わっていました。街は少しずつ変化していくのでしょうね。
残念な話を一つ
アド街ック天国で石神井公園を紹介したときに第6位の「葵寿司」が火事で取り壊しを行っていました。隣のお店のからの出火だそうです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/050618/06.html


帰ってきてからは下のセミナーのレジュメを作成していました。これまで、ほぼ同内容のセミナーを2回行っていますが、皆さんの感想などを伺いながら資料は毎回改定しています。今回はどんな内容になるのかは、参加してからのお楽しみに!
(実は、内容は固まっていないのです・・・)
毎回、たくさんのお申し込みをいただいていますので、気合を入れてがんばります。
申し込みは、下のリンク先からお願いいたします。

http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/seminars/2008125001/?portal_s">はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(3/22@浜松町)

1月13日に開催しましたセミナーでは、参加された皆様よりそれぞれの落とし穴をもっと詳しく聞きたい、という感想をいただきました。そこで、今回は、落とし穴を、さらに厳選して詳しく解説するセミナーとしました。たくさんのご参加をお待ちしています。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 21:45Comments(0)その他

2008年02月20日

従業員となる方の気持ちを理解しましょう

当事務所に就業規則の作成依頼がありました。お伺いして話を伺うと、社長さんは
「別にいらないんだけどね。」
と言われました。

なぜ、就業規則を作成するのか?
という話をお伺いすると、従業員さんから労働条件をきちんと整備して欲しい、という要望が強く出たせいだそうです。

この業界は、従業員が流動化していて、横の繋がりが強いため、
「○○では、こんな条件です!」
と言われてしまうそうです。

それで、きちんと整備しなければ従業員の流出も起きてしまうから就業規則の作成を行うそうです。「2007年問題」という話題に代表されるように、これから働き手が現象するために、従業員が取り合いになることも考えられます。
従業員は、経営者が思っている以上に労働条件というものを気にしていますから、可能なかぎり労働条件を明示しましょう。人は、安心できる環境(会社)に集まります。

セミナーを告知します。

http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/seminars/2008125001/?portal_s">はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(3/22@浜松町)

1月13日に開催しましたセミナーでは、参加された皆様よりそれぞれの落とし穴をもっと詳しく聞きたい、という感想をいただきました。そこで、今回は、落とし穴を、さらに厳選して詳しく解説するセミナーとしました。たくさんのご参加をお待ちしています。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 17:22Comments(0)会社を作ろう!

2008年02月14日

お客さんを選んでいますか?

私が時々行くお店のご主人が立ち飲み屋を始めたという話は聞いていましたが、あまり近くに行く機会が無かったので、すっかり忘れていました。しかし、先日、近所まで行ったので、覗いてみました。ご主人は不在で、スタッフだけで運営されていました。

このお店のコンセプトは、
「若い人が安心して飲める安い立ち飲み屋」
だそうです。

お店に入ってみると若い方がたくさんいて狙い通りにいっているようですが、良く見ると、おじさんたちも結構いるようです。しかし、少し(?)おじさんの私から見ると、安いだけでサービス的にはイマイチなような気がしました。ご主人に話をすると、ターゲットを決めているから、それでいい、ということをお話されていました。

万人受けを狙うと、特徴もないお店になってしまいますが、きちんとお客さんを明確にして、それ以外のお客は相手にしない、という姿勢は、経営の基本のような気がします。私もついつい万人受けを狙ってしまいますが、やはり弱者の戦略としては間違いなので、私も見習いたいと思います。

再び、セミナーを開催します。

http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/seminars/2008125001/?portal_s">はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(3/22@浜松町)

1月13日に開催しましたセミナーでは、参加された皆様よりそれぞれの落とし穴をもっと詳しく聞きたい、という感想をいただきました。そこで、今回は、落とし穴を、さらに厳選して詳しく解説するセミナーとしました。たくさんのご参加をお待ちしています。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 18:05Comments(0)その他

2008年02月09日

初めての雇い入れで多い勘違い

会社を設立したばかりの方から相談がありました。労働条件について、採用時に提示しなければいけない労働条件について、お話していると、
「退職金制度は、どうしたらいいでしょうか?」
という質問が出てきました。

「退職金制度は、必ず定めなくてもいい制度ですが、導入しますか?」
と質問すると、

「え!退職金制度って、無いといけない制度だと思っていました!!!」

実は、このような起業家さんって多いのです。退職金は法定で必ず無ければいけない制度ではありませんから、経営者になるときは経営戦略・人事戦略として退職金制度を導入するのか?、どんな制度にするのか?、ということは考えておきましょう。

人材の流動性が激しい業界では戦略的に退職金を導入しているところもあります。詳しいことは、ご相談ください。


再び、セミナーを開催します。
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/seminars/2008125001/?portal_s">はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(3/22@浜松町)

1月13日に開催しましたセミナーでは、参加された皆様よりそれぞれの落とし穴をもっと詳しく聞きたい、という感想をいただきました。そこで、今回は、落とし穴を、さらに厳選して詳しく解説するセミナーとしました。たくさんのご参加をお待ちしています。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 13:35Comments(0)会社を作ろう!

2008年02月07日

リーダー育成塾の打ち合わせに参加しました

私がサブ講師として参加しているサイバーシルクロード八王子主催の「リーダー育成塾」について打ち合わせがありました。今回の打ち合わせは、参加者の企業を訪問して、セミナーの感想と影響を参加者本人と上司からヒアリングし、今年のセミナーに反映させる手段に関することが主題です。
「リーダー育成塾」は、中小企業ではリーダー層を育成するノウハウが無いことから、企業から要望が多かったことと、八王子市、八王子商工会議所が、企業同士のコラボレーションを促進する機会と考え、後援することで実現しました。

開催を告知したところ、様々な職位、業種の企業の方が参加され、ターゲットを絞りにくい状態で企画を立ち上げたメイン講師の方々は、相当な苦労があったと思います。自分の性格分析から始まって、リーダーシップの種類、問題解決手法の勉強まで短期間で学ぶので、参加された方達も大変だったと思います。
どんな感想が出てくるでしょうか?
私は、各企業に訪問できるので、少し楽しみでもあります。

この育成塾のメンバーで飲み会などを行っているようですから、これをきっかけに企業間交流が盛んになるといいですよね。



話は変わりますが、
毎回多数の方にご参加していただいているセミナーの内容をブラッシュアップして新たに開催をいたします。

http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/seminars/2008125001/?portal_s">はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(3/22@浜松町)

1月13日に開催しましたセミナーでは、参加された皆様よりそれぞれの落とし穴をもっと詳しく聞きたい、という感想をいただきました。そこで、今回は、落とし穴を、さらに厳選して詳しく解説するセミナーとしました。たくさんのご参加をお待ちしています。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 08:00Comments(0)セミナー・勉強会・イベント

2008年02月02日

神田昌典氏と勝間和代氏の対談を聞きにいきました

先日、紀伊国屋ホールで開催された神田昌典氏と勝間和代氏の対談を聞きにいきました。実は、もう一つブログを持っていて、そちらには簡単な感想をアップしたのですが、こちらは、起業家向けという視点で書きたいと思います。

二人とも、自分の才能を否定されたという点では共通点がありました。
神田氏は、デビュー作の原稿を身内に見せたら、「書き仕事は辞めた方がいい」と、言われたそうですが原稿を持ち込むと「文章上手いね」と絶賛されたそうです。
勝間氏は、人の話を聞かない、早口、言っていることが分からないなど、コンサルタントとして資質を否定されたことから始まっています。
しかし、二人とも、「そんなの関係ねー!!!」ということで、自分の信じる道を進んだ結果、今の地位を築かれました。

私が起業家の方たちの話を伺っていると、かなり周囲の意見に悩んでいる方が多いようです。しかし、自分の信じる道を進むことによって、素晴らしい展開が待っているかもしれません。それを周囲の評価で捨ててしまうことは大変もったいないと思います。

講演の中で、神田氏の座右の銘を質問されて、答えたのは「trust yourself(自分自身を信じよう)」でした。あなたは自分自身を信じていますか?


毎回多数の方にご参加していただいているセミナーの内容をブラッシュアップして新たに開催をいたします。

http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/seminars/2008125001/?portal_s">はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(3/22@浜松町)

1月13日に開催しましたセミナーでは、参加された皆様よりそれぞれの落とし穴をもっと詳しく聞きたい、という感想をいただきました。そこで、今回は、落とし穴を、さらに厳選して詳しく解説するセミナーとしました。たくさんのご参加をお待ちしています。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 10:27Comments(0)会社を作ろう!