プロフィール
社会保険労務士金子事務所
社会保険労務士金子事務所
東京都昭島市に事務所を開設する社会保険労務士が綴るブログです。ためになる情報からためにならない情報まで幅広くご紹介します。
住所:東京都昭島市玉川町1-3-1-719
電話:042-546-2765
E-mail:info@srkaneko.com
HP:http://www.srkaneko.com

営業地域は、以下の通りです。
東京都多摩地区(昭島市、立川市、八王子市、国立市、福生市、小平市、小金井市、府中市、調布市、羽村市、国分寺市、日野市、武蔵村山市、東大和市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、多摩市、西東京市、あきる野市、青梅市、西東京市、西多摩郡など)を中心に活動していますが、杉並区、中野区などの東京23区内、神奈川県全域、埼玉県全域、山梨県上野原市、大月市、西桂市、都留市、甲州市、笛吹市、山梨市、甲府市、甲斐市、中央市、昭和町 です。
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2011年01月26日

組織を自動化しよう

就業規則を作成する目的はいくつかありますが、組織を自動化するというものがあります。
こうなったら、こうなるとルール化すると、担当者が、全て社長にお伺いをたてなくても良くなりますし、社長さんも本来の経営戦略を立てる時間に専念できます。また、従業員も待遇が約束されるので安心します。
社長さんとヒアリングをしていると「ケース・バイ・ケースで考えたい」と仰る場合がありますが、重要度の低いものは、組織を自動化するとメリットがあります。
以前、従業員数百人の会社の就業規則を作成しましたが、従業員が結婚したり、お亡くなりになったときに支給する慶弔金の金額について、「取締役会で決定する」となっていました。創業して数十年の会社で、相場があるはずですから、その相場を就業規則に記載しました。こうすれば、現場の方が慶弔金の金額を決定でき、その上司、役員は、重要業務に専念できるようになります。

社長さんとしては「貢献度も勘案して」と思われたそうですが、従業員からすれば、「ひいきをしている」とも受け取られないような話ですから、こういったものは一律にした方がいいと思います。

こういった会社さんは意外と多く、従業員100人くらいの会社で社長さんと打ち合わせをしていると「製造装置のベルトが切れましたがどうしましょう?」といった相談がたくさん入ってくる会社がありました。こういった判断は現場に委譲して、経営戦略を考えることに専念した方がすべきです。


  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 11:33Comments(0)会社を作ろう!

2011年01月18日

助成金はなぜ出るか?

最近、起業相談が増加しています。社労士としてお受けするのは助成金ですが、お話しを伺っていると会社の都合にいいものを探している方が多いです。しかし、国は無策に助成金をばらまいている訳ではありません。

最近の助成金を見ると
・派遣社員を正社員にする
・フリーターを正社員にする
・内定取り消し者を正社員にする

非正規問題を解決したいという日本の政策が見えます。つまり、政策を実現するツールとして助成金はあります。
ここを理解していないと
「いい助成金はないですね」
と落胆されてしまいます。
助成金は起業家のためのものではなく、日本のためにある、ということを念頭に置いて検討してください。


以前、ある会社で、「このサービスは高齢者の方が適している」ということで高齢者をハローワーク紹介で雇い入れたら、会社の評判は良くなりましたし、助成金もゲットできました。御社の雇用方針をお話しいただき、お会いできる方には、弊所が助成金を紹介していますので、お気軽にご連絡ください。


  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 00:16Comments(0)会社を作ろう!

2011年01月08日

自分で作れる?

就業規則作成のご相談があり、雇用契約書の話になると
「雇用契約書なんて自分で作れますよ」
という回答でした。

形式的には、雇用契約書のひな形は入手することができますが、大事なことは「問題が発生したときに対応できるか」ということになります。社労士が見ても、本のオマケについているものでは不十分です。

就業規則にしても、雇用契約書にしても
「問題が発生したときに速やかに解決できるか」
という視点で作成しています。

経営者の方とお話していても、問題が起きた場合に自動的に処理できるようにしたい、という希望を出されますが、そういったルールを構築できる就業規則や雇用契約書の作成に熱心ではないのが不思議です。

労使トラブルが急増していますので、就業規則、雇用契約書の見直しをお勧めしています。


  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 15:06Comments(0)会社を作ろう!

2011年01月05日

最初は自分で・・・

現在、障害者になると出る年金、障害年金の請求をしています。

老齢年金は「年金をもらえる年齢になった」という証明で、誰が見ても同じですから問題はないですが、障害年金の場合、医師の診断書の他、ご自分で障害状態を申告しなくてはいけません。これらの書類に整合しない部分があれば、障害認定ができないので、「どーして?」という質問が来て、回答すると「そうすると、今度は、ここと不一致ですよ」という質問が来ることもあり、面倒になって社労士にご依頼の連絡が来ることがあります。
最初に提出した書類のコピーがあれば、まだいいですが、書類が無く、何を申し立てたのか記憶も無い方がいらっしゃいます。途中参加で全体の整合性を取るのは大変です。そんな障害年金を何件か抱えています。


助成金も同じで、「最初は自分でやる」と思っていても、途中でギブアップした方がいらっしゃいました。弊所もあまり期日がない助成金はお断りすることもあります。

「自分でできるところまでやってみよう」
と思わずに、最初から社労士にご相談ください。いいパートナーになりますよ。








  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 20:13Comments(0)会社を作ろう!

2010年11月04日

職人さんもパソコン能力は必要です

おはようございます。東京都昭島市の社会保険労務士(社労士)金子事務所です。

東中神の利場亭5周年記念の飲み物全品半額最終日に行きました。最初はお客さんが少なかったですが、どんどんお客さんが増えて、今週は、ずっと満席だったようです。本当はメルマガで周知すれば、客足が変わったと思いますが、マスターは職人さんで、パソコンができないのですface07。さらに、「メルマガ会員限定」とすれば、お客さんの囲い込みもできたのに残念です。今や、職人といえども、パソコン能力は必須です。


マスターの友人が釣った魚を持ってきました。


マスターが捌き、お裾わけをいただきましたface02

****セミナーのお知らせ****

助成金は、知識がないと受給できません。その知識をつけていただくためのセミナーを再度開催します。
このセミナーで知識をつけて賢く資金調達してください。このセミナーは無料ですから、受講しないと損です!


テーマは「助成金を受給できる会社になろう」
というもので、助成金を受給できる会社になるには、どうしたらいいか?というお話をさせていただきます。

このセミナーをきっかけに、数社の支援をさせていただき、助成金受給に結びついた会社さんも出ています。
助成金を実際に受給した会社さんの事例も織り込んで話をさせていただきます。

セミナーの後には、個別相談もお受けしますので、お気軽にご参加ください。


詳しくは下記リンク先まで!
http://seminar.dreamgate.gr.jp/seminar_detail/?id=2530  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 07:36Comments(0)会社を作ろう!

2010年10月25日

創業された会社へお伺いしました

このドリームゲートで開催しました弊所のセミナーを受講した方から創業されたご挨拶をいただいたので、訪問させていただきました。



今回の方は、はんこ屋さん21北浦和店のオーナーとして起業されました。
すでに従業員さんを雇い入れされていますので、助成金のお話をさせていただきました。弊所のセミナーで「受給資格者創業支援助成金」を知り、ご相談をいただいたので、現在のところ問題なく助成金受給に向けた準備を進められています。
弊所ではセミナー受講者の支援を行っています。セミナーに参加してお気軽にご相談ください。


余談ですが、このお店のすぐそばに東池袋系の大勝軒があり、ここで「レッズ」というつけ麺を食べたところ、唐辛子が多いラーメンで暑くて汗が止まらず、笑われてしまいました。しかし、これがアイスブレイクとなり、話が弾みましたので結果オーライですねface02


****セミナーのお知らせ****

助成金は、知識がないと受給できません。その知識をつけていただくためのセミナーを再度開催します。
このセミナーで知識をつけて賢く資金調達してください。このセミナーは無料ですから、受講しないと損です!


テーマは「助成金を受給できる会社になろう」
というもので、助成金を受給できる会社になるには、どうしたらいいか?というお話をさせていただきます。

このセミナーをきっかけに、数社の支援をさせていただき、助成金受給に結びついた会社さんも出ています。
助成金を実際に受給した会社さんの事例も織り込んで話をさせていただきます。

セミナーの後には、個別相談もお受けしますので、お気軽にご参加ください。


詳しくは下記リンク先まで!
http://seminar.dreamgate.gr.jp/seminar_detail/?id=2530  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 17:12Comments(0)会社を作ろう!

2010年10月13日

市場調査をしましょう

先日、創業相談をお受けしました。

よくあるのですが、
「これは、今までないんですよ」
ということで話を伺うと、同じようなビジネスがあるように感じ、インターネットで調べてみると、同じような宣伝文句が沢山出てきました。ご本人はがっかりしていましたが、無駄なお金を投資しなくてよかったと思います。

ご自分のビジネスプランにほれ込んでしまうと、インターネットで検索すらしていないようです。今では創業前にインターネットで市場調査をすることは必須だと思います。もし、同じような会社がたくさんあるのならばホームページを調査して、自社の独自性を見つけて、そこをアピールしないとお客さんには伝わりません。

いくら調査しても、創業後、間違いに気がつくことがたくさんありますが、事前の調査で可能な限り調査しましょう。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 08:51Comments(0)会社を作ろう!

2010年02月17日

資金調達だけではない

東京都昭島市の社会保険労務士金子事務所です。

起業相談を昭島市内でお受けしました。
資金が足りないので、助成金の話を聞きたいということでしたが、お話を伺うと、どういう商品をコアとするのか、その商品をどう売るのか、ということについて、ほとんど白紙状態でした。さらに話を伺うと、色々な事業を同時に起こせば、どれかは当たるのではないかと思っている印象を持ちました。

この構想にある事業一つ一つが、どれも軌道に乗せるのが大変な事業ですから、コアの事業に力を注いだ方がいいことをお話しました。

資金があれば、たくさんの事業を起こせるかもしれませんが、一つ一つの事業について事業プランがきちんとしていないと、せっかく手に入れた資金を垂れ流すだけになる可能性がありますので、注意してプランを練りましょう。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 08:46Comments(0)会社を作ろう!

2010年01月14日

パート雇用に対する監督指導強化へ

労働新聞の記事です。

東京労働局は、パート雇用している企業に対する臨検結果をまとめた。

約半分で労働基準関係法令に違反している事実を認め、是正指導を行った。

労働条件通知書を交付していなかったり、割増賃金を支払っていない事業所がそれぞれ約2割あり、最低賃金違反も約6%で見られた。

東京労働局は、今後も指導していく方針を示した。


非正規雇用問題が大きくなっていますので、今後も監督指導が強化されると思います。
起業したばかりの場合、
「最初はパートさんで・・・」
と考えた場合、労働条件の設定を考える必要があります。

パートさんの労働条件の設定については、東京都昭島市社会保険労務士金子事務所までお気軽にご相談ください。

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 00:26Comments(0)会社を作ろう!

2009年12月01日

高く売るテクニック

久々に、東京の酒造、小澤酒造へいきました。
ここでは朝瓶詰めしたという「亀口酒」という蔵元限定酒を購入しました。朝絞ったお酒を、そのまま瓶詰めしたそうで、蔵元でしか買えません。加熱処理した正規品より約200円高くなっていますが、これでも買ってしまうので「限定品」の威力でしょうか?
ちょっと工夫して、単価を10%アップするテクニックは参考にしたいと思います。考えたら、工数が減り、輸送コストも削減できますから、利益は大きくなっていますよね。


  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 15:54Comments(0)会社を作ろう!

2009年06月11日

マニア向け企業の強み

午前は、お世話になっている中古車屋へ行き、オイル交換をしてきました。ここは、表向きは中古車屋さんですが、趣味で古いバイクのレストアをしていて、それの販売も行っています。色々話を伺うと、大阪や鹿児島まで納車に行くそうです。マニアは出費を気にしませんので、そういった意味では不況に強いお店なのかもしれません。
昨日も、穴が開くくらいサビたバイクをレストアしていました。今回はエンジンのパーツをほとんど交換するそうで、マニアの熱意には驚きます。契約に納車期限は記載できず、大体、このくらいかな~といった契約になっているそうです。

割ときちんと業務を行うことが必要な社労士から見たらうらやましいです。face02

  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 00:14Comments(0)会社を作ろう!

2008年12月01日

儲かる経営者は

色々な経営者にお会いしますが、この不景気でも、きちんと収益を上げている社長さんに共通している特性があります。それは、
「情報を買う」
という姿勢があることです。

これは情報を持っている側の立場になると分かりますが、
あなたがとっておきの情報を持っているとしたら、情報を買うAさんと聞くだけのBさんがいたら、どちらへ行きますか?どう考えても明らかですよね。
いい情報だけは買うと言っても、とっておきの情報は、何でも買ってくれる方のところへ持って行きませんか?

先日、ある社長さんは、
「あいつが持ってきた情報は、とりあえず全て買う」
と、仰っていましたが、この会社も、この不景気に利益をきちんと上げています。これは、いい情報も悪い情報も早く手に入るので、リスクが小さくなっているためです。

経営者になれば、
「この人!」
と思う人の情報はきちんと買うべきです。

しかし、情報も玉石混淆ですので、その価値を見極めるのは、社長さんの力量に掛かっていることは、当然です。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 01:12Comments(0)会社を作ろう!

2008年11月09日

介護で従業員が休業する場合

お客さんから電話がありました。長く勤務した方が長期休業されるということで、会社としての対応に関する相談です。非常に勤務状態もいいので、会社としては可能な限り対応したいということでした。お話をお伺いすると、お母様の介護のために休業されるというので、職場での対応の他、雇用保険の介護休業給付のお話をしました。
一定の親族を介護するために休業される従業員さんには介護休業給付という給付金があります。雇用保険に加入していることは最低条件ですが、これ以外にも条件がありますので、詳しくは私までご連絡いただければと思います。
社会保険には、様々な給付があり、これを活用することにより、会社の負担を減らせることもありますので、色々と知識を整理しましょう!

以下、セミナーのご案内です
いつも社長さんとお話していて社会保険のお話をしていると、よく分からないけどキライという方が多いので、少しでも制度を知っていただこうとセミナーを企画しました。本当に制度を知らずに損をしている方も多いと思います。

損をしない!賢い社会保険の入り方、活用方法(11/29@吉祥寺)

なお、今回は小さな会場で、出来るだけ、この知識を必要とする経営者に聞いていただきたいので、「同業者はお断り」とさせていただきました。基礎的なお話が多いので、知っている方には参考にならないと思います。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 17:41Comments(0)会社を作ろう!

2008年10月24日

従業員を増やす前に

従業員30人から50人は、会社が成長する中で、一つの山場となります。
組織が小さいときは、社長さんの目が届き、社長の思想が行き届いた感じとなりますが、人数が多くなると伝達力も弱くなり、ある日、従業員間のトラブルや労使トラブルなどが発生しているようです。
組織をある程度大きくすることを考えている場合は、その人数になる前から組織化などを検討しておくことが重要だと思います。創業間もない会社だと、社長さんの労務管理の舵取りが上手くないこともあり、意外とゴタゴタするようですので、早めにご相談ください。

しかし、成長が緩やかな会社は、自然発生的に組織ができますので、かなりの人数まで社長さんのワントップで持ってしまうことがありますので、全ての会社に当てはまる話ではありません。しかし、会社として規模を大きくするのであれば、早くから、組織化、就業規則については考えておきましょう。


以下、セミナーのご案内です
いつも社長さんとお話していて社会保険のお話をしていると、よく分からないけどキライという方が多いので、少しでも制度を知っていただこうとセミナーを企画しました。本当に制度を知らずに損をしている方も多いと思います。

損をしない!賢い社会保険の入り方、活用方法(11/29@吉祥寺)

なお、今回は小さな会場で、出来るだけ、この知識を必要とする経営者に聞いていただきたいので、「同業者はお断り」とさせていただきました。基礎的なお話が多いので、知っている方には参考にならないと思います。  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 23:30Comments(0)会社を作ろう!

2008年09月10日

リーダーシップのスタイルは?

昨日は、サイバーシルクロード八王子で、八王子市内の中小企業の中堅社員を育成する「リーダー育成塾」のサブ講師を担当してきました。昨日のカリキュラムは、「リーダーシップのスタイルを知る」ということで、スタイル分析を行いました。
ほぼ全員が、協調を基本とするリーダーシップで、いわゆる「指示・命令型」は全くいませんでした。経営者はどうかというと、この「指示・命令型」の方が多いと思います。特に起業したての会社では様々な問題が発生しますので、経営者として強力なリーダーシップを発揮していかないと、いけないと思います。

以下、セミナーのPRです。
毎回多数の参加申し込みをいただいているセミナーを開催いたします。
今回は、池袋で開催いたします。
はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(9/14@池袋)
関川司法書士・行政書士、野田税理士、そして、私の3人が、これまで起業相談や支援の中で、ここは間違いやすい!というポイントを説明いたします。これまでのセミナーで参加された方から感想を伺うと、もう少し踏み込んだ話が聞きたいという方もいらっしゃるので、対象を絞りました。法人設立を考えている方を対象といたします。

メール相談は、下記リンク先からどうぞ!
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/mailform_view">メール相談はこちらから!  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 06:05Comments(0)会社を作ろう!

2008年09月01日

再び創業塾の相談員に

再び、創業塾の相談会の相談員として参加しました。
経営学部修士課程の方の担当となりました。中国からの留学生で、中国で起業することを希望されている方でした。当然、法律の規制が日本と違いますので、日本の起業塾に参加するのですか?ということをお話すると、ビジネスプランの構築と収支計算などの勉強をしたいそうです。
現在、中国はイケイケのような気がしますので、ある程度、きちんとしたビジネスモデルで、あれば問題ないと思います。
私とペアになった相談員の方が、姉夫婦が上海で経営コンサルタントをしているそうで、中国ビジネスに詳しくて、かなり話が弾んでしました。

以下、セミナーのPRです。
毎回多数の参加申し込みをいただいているセミナーを開催いたします。
今回は、池袋で開催いたします。
はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(9/14@池袋)
関川司法書士・行政書士、野田税理士、そして、私の3人が、これまで起業相談や支援の中で、ここは間違いやすい!というポイントを説明いたします。これまでのセミナーで参加された方から感想を伺うと、もう少し踏み込んだ話が聞きたいという方もいらっしゃるので、対象を絞りました。法人設立を考えている方を対象といたします。

メール相談は、下記リンク先からどうぞ!
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/mailform_view">メール相談はこちらから!  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 17:26Comments(0)会社を作ろう!

2008年08月30日

起業家向けの助成金

本日は事務所で業務を行って、休憩しながらブログを書いています。
最近、助成金の問い合わせが増えていますが、
「いい助成金ないの?」
といったノリの方がいますが、私が主に扱っている雇用保険を原資とする助成金は国の雇用政策を実現するためのものです。つまり、
企業側の論理で支給しない
ということに、注意してください。

現在、
高齢者雇用
フリーターの正社員化
を目的とする助成金が多いでしょうか?

起業家を助成する助成金もあります。一番見落とされているのは「受給資格者創業支援助成金」というものです。
これは基本手当てを受給している方が、再就職活動では無く、起業と言う道を選択した場合に、ある条件下で人を雇い、雇用保険の適用となった場合に支給されます。

先日、知り合いの紹介でお会いした起業希望者は、基本手当てが終了していたので資格がありませんでした。起業は計画的にしましょうね。

以下、セミナーのPRです。
毎回多数の参加申し込みをいただいているセミナーを開催いたします。
今回は、池袋で開催いたします。
はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(9/14@池袋)
関川司法書士・行政書士、野田税理士、そして、私の3人が、これまで起業相談や支援の中で、ここは間違いやすい!というポイントを説明いたします。これまでのセミナーで参加された方から感想を伺うと、もう少し踏み込んだ話が聞きたいという方もいらっしゃるので、対象を絞りました。法人設立を考えている方を対象といたします。

メール相談は、下記リンク先からどうぞ!
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/mailform_view">メール相談はこちらから!  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 14:22Comments(0)会社を作ろう!

2008年08月07日

田舎で社労士を行うメリット

都心の社労士さんが当事務所に来ようと思ったそうですが、あまりに遠くて止めたというメールをいただきました(爆)。実は、竹田陽一氏のランチェスター戦略の本を読んで、東京都内で都心から心理的に遠さを感じる地域で開業することを目標としていました。昭島市は、新宿から立川駅までは、あまり遠さを感じませんが、立川駅で青梅線に乗り換える必要があり、実はそんなに大変ではないのですが、意外と億劫に感じる方が多いようです。
逆に考えると、都心の社労士さんも、わざわざ小さな市場の昭島市まで来ないと思いますので、私でも何とかなっていると思います(笑)。
実は地形的なことまで考慮すると八王子市が一番理想的なのですが、駅に近い物件でいいものがありませんでした(泣)。今にして思えば、開業前に八王子市のインキュベーションに手を上げておくべきでした。

以下、セミナーのPRです。
毎回多数の参加申し込みをいただいているセミナーを開催いたします。
今回は、池袋で開催いたします。
はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(9/14@池袋)
関川司法書士・行政書士、野田税理士、そして、私の3人が、これまで起業相談や支援の中で、ここは間違いやすい!というポイントを説明いたします。これまでのセミナーで参加された方から感想を伺うと、もう少し踏み込んだ話が聞きたいという方もいらっしゃるので、対象を絞りました。法人設立を考えている方を対象といたします。

メール相談は、下記リンク先からどうぞ!
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/mailform_view">メール相談はこちらから!  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 23:12Comments(0)会社を作ろう!

2008年07月27日

資金調達より大事なこと

私の直接の知り合いではありませんが、ある上場企業を希望退職で退職し、多額の退職金を受け取り、事業を始める方がいると話は聞いていましたが、今でも起業していないそうです。おそらく、「あれが足りない」「これが足りない」と思っているのでしょうが、完璧な環境で起業する方はごくわずかだと思います。思い切って踏み切ることができなければ、お金がどんどん減っていき、後悔するだけになると思います。
「もうやろう!」と決めたら、どんどん前に進むべきだと思います。

ただ、中小企業庁のアンケートでは、開業時に強みにならなかったことのランキング第一位は、「自己資金が豊富」というものです。お金があっても事業が上手くいくわけではありませんので注意が必要です。
竹田陽一氏の本を読んでも、資金関係が経営に与えるインパクトは非常に小さいと書かれています。ある意味、資金関係などに時間をつぎ込まないように、効率的にアウトソーシングすることも必要だと思います。
お金があると安心する経営者もいますが、そのお金をつぎ込むビジネスプランが非常に重要ですので勘違いしないようにしないといけません。

以下、セミナーのPRです。
毎回多数の参加申し込みをいただいているセミナーを開催いたします。
今回は、池袋で開催いたします。
はまってはいけない起業の落とし穴厳選33選(9/14@池袋)
関川司法書士・行政書士、野田税理士、そして、私の3人が、これまで起業相談や支援の中で、ここは間違いやすい!というポイントを説明いたします。これまでのセミナーで参加された方から感想を伺うと、もう少し踏み込んだ話が聞きたいという方もいらっしゃるので、対象を絞りました。法人設立を考えている方を対象といたします。

メール相談は、下記リンク先からどうぞ!
http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/srkaneko/mailform_view">メール相談はこちらから!  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 11:52Comments(0)会社を作ろう!

2008年04月04日

会社設立パック好評です

年度末・年度始めは社労士にとっては忙しい時期で、ブログを更新する時間も取りにくいです(と言い訳から始まります)。
この時期は、労災、雇用保険と言っている労働保険の報告を行う時期となっていて、会社が支払った給与額などを労働局に報告することになっています。

特に労働保険事務組合を利用している会社は、労働基準監督署への提出よりも早く締め切りがやってきます。本日は、事務組合を利用している会社の労働保険の報告を終了させましたので、とりあえずほっとしています。これからは、労働基準監督署へ提出する会社の労働保険の報告準備をいたします。

朝は、ドリームゲートアドバイザーをしている野田税理士さんから電話をいただきました。先日、我々が開催したセミナーを受講された方から「会社設立おまかせパック」のご依頼があったそうです。
「会社設立おまかせパック」は、ドリームゲートアドバイザーの関川司法書士さん、野田税理士さん、そして、私の3人で、会社設立の手続きを連携して行うサービスです。これを依頼されたお客さんは、何をどこに依頼したらいいか、ということは心配する必要はありませんので、手間と時間が掛からないサービスとなっています。

↓ドリームゲートのスタッフの方にもご紹介をいただきましたので下記リンク先をご覧ください。
ドリームゲートスタッフ・ブログへ
こちらもお気軽にお問い合わせくださいね!

メール相談は、下記リンク先からどうぞ!
メール相談はこちらから!  

Posted by 社会保険労務士金子事務所 at 13:29Comments(0)会社を作ろう!